白髪が生え始める年齢

白髪が生え始めるのは何歳くらい?

白髪が生え始める年齢って、大体どれくらいからなんでしょう?

 

一般的に言われているのが、
35歳くらいからが多くて、髪の2分の1を占めるようになるのが
55歳くらいとの統計があるようです。

 

若白髪の方は、20代や10代、小学生でも見受けられています。

 

当然人それぞれで、45歳になって1本も白髪がない方もいます。

 

 

白髪の増加する年齢

 

白髪が増加するのは、女性では更年期が一段落ついたころとも言われています。
私も、30代後半から増えてきたように感じています。

 

平均の35歳くらいという年齢は、ちょうど体的にも下降してくる時期になるんです。

 

髪の黒色はメラニン色素が作ってるんですが、これを生成する
メラノサイトという機能が加齢により低下し、メラニン色素が
作られにくくなります。

 

すると、色を持たない白髪となって髪が伸びてくるんですね。

 

 

また、心肺機能が年を重ねるごとにより低下しますよね。
この、心肺機能は血液循環に大きく関係し、髪に必要な栄養素が
毛根にいきわたりにくくなり、白髪が生えやすい状態になります。

 

運動をして少しでも心肺機能の低下を防ぎたいもんですね。

 

 

健康的な体づくりを行うことで、白髪を生えにくくすることができます。

 

 

白髪予防には、睡眠をしっかりとり、適度な運動をすることで、
結構促進するなどして黒髪のメラニン色素を作りやすくしましょう。

 

 

質の良い睡眠をとるならこんな方法もありますよ。

 

スポンサードサイト